メモ

それてもいいからよりそってみる。でも、願いはもつ。

2016年 01月 29日

どうでもよいこと

まとまらない考え

来客がある中での授業は、いくらいつも通りにやろうとしても無理。私には無理。小さい友達らもきっと無理。だったら、無理はしない。いつも通りにやろうとしない。でも、せめて、冷静な判断で実践したい。小さ...

2016年 01月 29日

どうでもよいこと

開き直りつつ開き直りきれない

毎日遅くまで仕事する癖がついに再びついてしまい、挙げ句の果ては開き直っている自分の今日でした。コンディションを整えるために早帰りたいけど早く帰るとやっぱり満足できない。わかっちゃいるけどやめられ...

2016年 01月 28日

どうでもよいこと

ブルーライトを浴びないときめたのにもう忘れている

今日は休み明けということで自分の調子がいまひとつだった。というのもやっぱり睡眠が足りないからだと思う。休み中にリズムがくるってしまうのだ。これではいけないと思う。といいながらいまこうしてブログを...

2016年 01月 25日

同志

上田薫先生がテレビに出ます。

上田薫先生の本について尊敬している恩師の上田薫先生(御年95歳)がテレビに出演されます。戦後、文部省で初代社会科の学習指導要領を作られた上田先生。多くの「証言者」が語っていくシリーズ。今回は教育...

2016年 01月 06日

読書

2015年心に残った本

去年心に残った10冊をあげてみました。順番はつけられないのでとにかく10冊挙げてみました。去年心に残った本

2016年 01月 06日

他愛ないひとりごと

レディジョーカー(中)読み中

合田刑事は、人の顔色をよく観察し、洞察する力に非常にすぐれている。私に一番欠けている力ではないか。城山社長のポーカーフェイスと頭のよさには感嘆してしまう。大企業の社長というのは、実際みんなこんな...

2016年 01月 05日

家族

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。皆様にとってよい一年となりますようお祈り申し上げます。12月31日に娘が帰省しにぎやかなお正月を迎えることができました。それが何より、今、心に残っています。以下、...

2016年 01月 02日

読書

2015年12月に読んだ本

12月に読めたのはたったの2冊。ときどき、ふと焦ることがあります。一生の間に読める本の数は一年に約30冊としてあと30年読めると仮定したら900冊。読みたい本を全部読んで900冊におさまるのかな...

2016年 01月 02日

備忘録(池袋の会・独裁者と小さな孫・家族行事)

(秋葉原のヨドバシカメラ上の階のレストランにある牛タン定食をいただきました。↑美味しくサッパリとしてお腹いっぱいになれました。)12月25日・・・重い腰を午後から上げて出勤。28日までの書類を作...

2015年 12月 29日

備忘録のひとりごと

12月23日・・・明日の仕事の事を考えないで済む日の始まり。ほっとしてどっと疲れが出た。何をする気にもならず。しかし、山﨑パン屋のおばの家に注文してあったクリスマスケーキを取りに行く母のアッシー...

2015年 12月 24日

同志

池袋の勉強会で考えたこと。その2。突き放してながめる

(続き)でも、そうやって長い年月をかけて自分なりの方法を身につけ、(良くも悪くも)プライドを身につけてしまったかもしれないしかし、この職業も永遠に続ける事ができるわけではない。もし、いつか自分が...

2015年 12月 19日

同志

池袋の勉強会で考えたこと。その1 学習問題を子どもが作る

池袋の会でレポーターの提案を聞きました。毎回、レポーターの方の提案に自分の日々の具体的な子どもの姿を重ねながら聞いています。そして、その場では、高揚した気持ちになります。日頃じっくり考える事ので...

2015年 12月 19日

どうでもよいこと

ひとりごと

久しぶりに土日両日出勤した。おかげでやっと見通しがたってきた。精神的にはそういうわけで安定。とはいうものの、心身ゆっくり休みきることはできなかった。自律神経が休まる時間が短かった。せめてもの救い...

2015年 12月 13日

読書

11月に読んだ本

☆ジェフリーアーチャーの冒険物は本当に面白い。冒険と言っても空想物ではなくて,社会を生き抜く知恵のようなものが物語を読むと自然とわかるような仕組みになっているといえばよいのかもしれない。下手なビ...

2015年 12月 05日

他愛ないひとりごと

ご先祖

田中正造・月九・あさがきた・ファミリーヒストリー・上田薫先生自分が惹きつけられる数々のキーワード。読書が好き。ミーハー。ふつうの人間。ミステリーも好き。映画が好き。仕事をいつの日かやめたあとの、...

2015年 12月 05日

家族

ひとりごと2

11月21日・・・娘と池袋で待ち合わせした。ホープセンターの喫茶店で娘の指導案検討。大して役に立てずおそらく娘を混乱させたかもしれないけど私は会えてすごくうれしかった。娘の顔を見るだけで自然とに...

2015年 11月 28日

どうでもよいこと

疲労の極致のひとりごと

心身と脳の疲労が極致にたまってきていて仕事のやる気や能率がとても悪いと感じる。この状態から脱出するには①本を読む。②マッサージに行く。 ③とにかく休んで何もしない。④とにかく仕事して「やらねばな...

2015年 11月 28日

心のエステ

思うところがあって、土曜日は、いつもお世話になっている占い師の方とお話してきた。占いといってもその辺はどこまで占いなのかはよくわからない。カウンセラーみたいな方だ。でも「占いカウンセリング」と看...

2015年 11月 15日

教育書

スクールカーストの正体・よくわかる学校現場の教育原理(堀裕嗣)

先々週末ごろに2冊読み終えた。これを買ったのは10月。このころの自分はまだ夏休みの余韻を引きずっていたのかもしれない。今はまったくひきずらず仕事仕事仕事のまっただなか。仕事にのってきている。良く...

2015年 11月 08日

読書

10月に読んだ本

今月のマイベストは「一流の人はなぜ眠りが深いのか」でした。疲れていたのかHOW TO本ばかり読んでしまった安易な10月。2015年10月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:435ペー...

2015年 11月 01日

同志

年を取って低下する力と高まる力 自分に都合のよいように考え...

池袋の会で感じたこと。それは自分の感性の衰え。以前ならカルテに書かれている個の事実一つ一つをもう少し鋭く受け止めていた気がするのに(←人と比べてではなく以前の自分と今の自分を比べて、の話。)今日...

2015年 10月 24日

は行

スクールカーストの正体

『学校から新しい風を』で紹介されていた『スクールカーストの正体・堀裕嗣』を読み中です。自分の過去の少ない経験と重ねて頷けることが多くとても面白く読み進めていました。でもことは「おもしろい」では済...

2015年 10月 18日

た行

レディージョーカー

物井清三は、大企業からお金を奪いとろうと思いつく。東北帝大を出た優秀社員だったのに施設で孤独に亡くなった兄。エリート家庭の息子のはずだったのに自死した若者。身近で、虚しい死をみて、物井の中にある...

2015年 10月 17日

読書

9月に読んだ本

夏休みが終わったとたん1冊しか読み終わらなかった9月。わかりやすい。でも、たいせつな1冊と出会えたのは良かった。2015年9月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:269ページナイス数...

2015年 10月 04日

どうでもよいこと

備忘録

5連休がいつのまにか終わってしまいそうなので、ここらでひとつ備忘録を。(自分用。悪しからず・・・)★9月19日・・・母を早朝、病院に。定期検査。私もついでに咽頭炎の受診。夕方、美容院。マッサージ...

2015年 09月 22日

同志

カルチャーショックの児童文学セミナー

9月12日、長野に行った。信州児童文学会のセミナーに行くためだった。気になっていた「朽木祥さん」という児童文学作家の方のご講演があることから行きたいと思った。そのセミナーは「戦後70年 混迷の時...

2015年 09月 20日

雑記・9.19・レディージョーカー・かはたれ

今日から5連休。わたしが社会に出てからうん十年の間に、9月の5連休などというものが、かつてあっただろうか。多忙期でなければどんなにうれしかったことだろう。温泉にでも行けたかもしれない。ところが、...

2015年 09月 20日

自分

なんでこんなにたくさんブログを書いたか。

9月12日・・・長野に行きました。朽木祥さんのご講演を聴くためです。 本当に色々な意味で大きく心の動く二日間でした。 ご講演の感想をブログで書くとお約束を朽木祥さんとしたのに ...

2015年 09月 13日

人と人とのつながりについて

おばの通夜

9月6日・・・来客がいらしてご指導を受けました。細々としたご指導を受けました。自分の価値観と指導して下さる方の価値観の違いを感じ、つい「それは私はちがうと思う」と心の中で思う自分もいました。と言...

2015年 09月 13日