カテゴリ:同志( 112 )
同志

出張 パンチ 千葉駅

18日金曜日...電車で出張。公開研究会。こども達が育てた野菜。さつまいも、青菜、大根。それを使ったお料理の数々。芋餃子、芋まんじゅう。お芋の味噌汁。それぞれの料理にはショップキーパーと宣伝マン...

2016年 11月 20日

同志

上田薫先生講演会

上田薫先生のご講演が本日、四谷にて無事終了。上田先生が1時間もお話しされる事ができてほっとしたと同時にこみ上げるものがあった。京都でのご講演ができなかったことが本当に無念でいらっしゃったのだな。...

2016年 11月 12日

同志

研究集会メモ

上田先生のご講演に関するもろもろのお手伝いの関係もあり、2日目から初志の会全国研究集会に参加した。帰りの新幹線では頭も体も疲れていて、「あーー疲れた。私は何も学べなかったのかな。気力が衰えたのか...

2016年 08月 08日

同志

存在をもって

朝、おば(本日は、亡き父の妹。この前は亡き父の兄嫁)の新盆見舞いへ。昨年9月10月と、たて続けにおばが2人亡くなったのだ。優しかったおば。苦労して、農家を全うしたおば。オートキャンプ場ちかくに住...

2016年 08月 06日

同志

上田薫先生がテレビに出ます。

上田薫先生の本について尊敬している恩師の上田薫先生(御年95歳)がテレビに出演されます。戦後、文部省で初代社会科の学習指導要領を作られた上田先生。多くの「証言者」が語っていくシリーズ。今回は教育...

2016年 01月 06日

同志

池袋の勉強会で考えたこと。その2。突き放してながめる

(続き)でも、そうやって長い年月をかけて自分なりの方法を身につけ、(良くも悪くも)プライドを身につけてしまったかもしれないしかし、この職業も永遠に続ける事ができるわけではない。もし、いつか自分が...

2015年 12月 19日

同志

池袋の勉強会で考えたこと。その1 学習問題を子どもが作る

池袋の会でレポーターの提案を聞きました。毎回、レポーターの方の提案に自分の日々の具体的な子どもの姿を重ねながら聞いています。そして、その場では、高揚した気持ちになります。日頃じっくり考える事ので...

2015年 12月 19日

同志

年を取って低下する力と高まる力 自分に都合のよいように考え...

池袋の会で感じたこと。それは自分の感性の衰え。以前ならカルテに書かれている個の事実一つ一つをもう少し鋭く受け止めていた気がするのに(←人と比べてではなく以前の自分と今の自分を比べて、の話。)今日...

2015年 10月 24日

同志

カルチャーショックの児童文学セミナー

9月12日、長野に行った。信州児童文学会のセミナーに行くためだった。気になっていた「朽木祥さん」という児童文学作家の方のご講演があることから行きたいと思った。そのセミナーは「戦後70年 混迷の時...

2015年 09月 20日

同志

8.30で感じたことなど。

8月29日・・・奉仕作業。草取りは大変だけど,気持ちが良い。雨の翌日なので抜きやすいことと言ったら!!休日ではあったけれど、その午後は、ひたすら文書を作る仕事をした。宿題が少しだけ進んだ。ゴール...

2015年 09月 13日