カテゴリ:詩集( 10 )
詩集

清冽~詩人 茨木のり子の肖像~(後藤正治)読了

娘が自宅マンションに帰った後は夫と二人とり残され。今日お正月の最終日は一言でいうと・・・「ひま」「晴耕雨読」ならぬ「晴耕寒読」の一日でした。映画に行こうかなとか仕事で使うスラックスを買いに行こう...

2015年 01月 03日

詩集

「倚りかからず」より

今読んでいるのは、茨木のり子さんについて書かれた「清冽 詩人 茨木のり子の肖像(中公文庫・後藤正治著)」です。それを読んでいてふと本棚に行き、茨木のり子さんの「倚りかからず」という詩集を再読した...

2015年 01月 03日

詩集

吉野弘さん

詩人の吉野弘さんが1月15日になくなったとのこと。(今頃知りました。遅っ)この方のいくつかの詩が好きで詩集ももっているのだけれど。テレビで祝婚歌のことをとりあげていたのだけれど・・・。・・・わた...

2014年 02月 01日

詩集

だいじょうぶはおまじない~だいじょうぶだいじょうぶ~

わたしの身近な方たちのなかに いま 不安だったり 心配だったり だいじょうぶかな と思ったりしている方もいらっしゃるかもしれません。 そんな方へ ま...

2012年 10月 22日

詩集

茨木のり子の家

京成成田駅(JRでなく京成の方です。)の近くにある 信水舎書店。 実はわたしのお気に入りの書店なのです。(ただし、あくまでもわたしのお気に入りなので多少マニアックな面があるかもし...

2010年 12月 29日

詩集

若さとは~1編の詩から~

予防注射の待合室にかかっていた 一編の詩に 釘付けになった。 ※「青春」という有名な詩だそうですね。私は恥ずかしながら今日初めて知りましたが。 若さとは(サミュエル・ウル...

2007年 11月 17日

詩集

届かなかったラブレター★★★と半分

今日、美容院に行きヘアマニュキアをしました。 待ち時間 読みかけの本を家に置き忘れたので 美容院においてあった 「届かなかったラブレター1・2」を 2冊読み終えてしまいました。 ...

2007年 11月 04日

詩集

おツカレ気味の週末&石垣りん

疲れた。。。と感じる今日でした。 心が疲れたとか辛いと言うことはないのです。 身体がしんどい感じです。 コンディションを整えなければいけないな と思います。 今読んでいるの...

2006年 10月 13日

詩集

茨木のり子

今日は午前中、整理の仕事をして 午後は会議だった。 明日は職場の旅行だ。 色々楽しみながら迷いながら 結局 茨木のり子の詩集を本棚から選んで 旅行に携帯することに決めた。

2006年 07月 21日

詩集

春の野原 満天の星の下(銀色夏生・角川文庫)読了★★★★

仕事に疲れたとき ふらっと立ち寄った書店で衝動買い。 銀色夏生の詩は 結構、好きです。 特に仕事に追われて 心に余裕がなく、 殺伐としているとき 重い本を読めないと...

2006年 03月 18日