贅沢

朗読講座の4、5回目は
法事
初志の会
のため欠席。

6回目の今回久しぶりに出席できて、刺激的だった。

今回はごんぎつね。

おや。

とつぶやいた兵十の気持ちを表す読み方は

その時に兵十が栗やマツタケの理由を悟って我がしたことにおののいた「おや」なのか。

それとも

まだ気づかず「あれ?こんなところにキノコや栗が。なんで?」と思っただけの「おや」なのか、解釈によって朗読の仕方がかわってくる。

自分ならどう解釈するか

そんな話をグループで話し合う。

普段

必要なことしか仕事で会話しないが

こうして

ある種どうでもよいようなことについて

あーでもないこーでもないと話し合うのは

なんて贅沢で楽しいんだろう。

学生に戻った気持ちだ。

しかも

普段接する同僚や同業の方々とは全然違う職種や立場の方との交流はなんて刺激的だろう。


仕事でくたびれ果てた上
溜まった仕事もあり休日出勤したくて
気がすすまなかったけど
無理にでも行ってよかった。

でも、やはり仕事してないと不安。

明日朝早く起きて

早めに出勤できるかなー。。

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/237733013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-09-10 21:51 | 人と人とのつながりについて | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30