忘れられない上野公園

a0060612_23120718.jpeg
a0060612_23065509.jpeg
a0060612_23022001.jpeg
a0060612_23022098.jpeg
年度末が終わり明日から新年度だが、

土日は休日をとることができた。

夫は四月から新天地でがんばることになった。



私は通院のために池袋に。そこで思いつき、
その頃、偶然東京に用事があって立石にいた夫を、メールで上野に誘った。

私は土曜日しかけるチャンスがない上に
前から行きたかった展覧会のひとつである
ティツイアーノとベネツイア派展が4月2日までということで

ギリギリセーフで行くことに決めていたので誘ってみたのだ。

いつもおっくうがる夫だが珍しく誘いに乗ってくれて上野駅で合流。

私も夫も自分のペースでそれぞれ絵を見ることにしてゴール地点で待ち合わせ。
悪く言えば勝手な夫婦。(よく言えばお互いを尊重する自由な夫婦とも言う。笑)

その後、千葉に戻り「長い間おつかれさまでしたの会食」をデパートにて行った。
今まで長い間おつかれさま。という気持ちを込めて。
韓国料理。私は 海鮮チジミ 夫はチゲ鍋。

年度末と年度開始の一瞬の隙の余裕のある数時間だったので
日頃話せないこともじっくり話してじっくりけんかできてよかったと思う。

上野には桜が咲いていて期せずしてお花見をすることもできた。しかも土曜日は雨だったから、多少の混雑ながらも人出ももそこまでではなかったのでラッキーだった。


ここに至るまでの半年いろいろ考えることもあったけれど

こういうしめくくりができて本当によかったと思った。

ふたりで上野を歩くなんて本当に珍しすぎたからきっと昨日は 雨が降ったのだろう。



あしたから新しい年度が始まる。

新しいプロジェクトが始まる。

新しい出会いがある。

私もがんばる。


(ティツィアーノの絵、良かったです。ミーハーかも知れませんがやはりフローラが一番心に残っている。フローラは、事前にテレビの映像やネットの画像で見ていた何倍も美しい女性だった。
きれいだなあ・・・・と絵を横からも下からも左からもながめてほれぼれとしてため息が出た。美しいものはうつくしい。)

というわけで今夜は早く寝るつもりだったけど
この区切りの気持ちをとどめておきたいと思ってパソコンを起動しました。

とにかく夫婦でじっくり話し、膿を出し(笑)すっきりしてよかった。

夫も長い年月しごとをよくがんばりました。新しいプロジェクトがんばってほしいです。


さあもう寝ます。明日からがんばります。

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/23765466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-04-02 22:31 | | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31