子牛 会計

a0060612_08415082.jpeg
午前中、父方の従姉妹宅へ新盆見舞いに。

私より13才年上。

牛40頭の世話はそろそろ身体にこたえるから
やめどきを考えている様子だ。

今は酪農家が減っていて特に和牛は希少価値があるので子牛はうん十万で売れるとか。

そのためにホルスタインと和牛を体外受精して
子牛を産ませるのだそうだ。その技術のあるお医者さんは少ないのだが、たまたま異動してこられたそうだ。

生き物をこうして操作し売買する事に
胸の痛みを感じつつ、

古い家屋で40頭相手に何十年も文字通り
泥まみれ汗まみれになって世話をする人に
私は何も言えないと思う。

従姉妹の世話する牛から取れた牛乳で作ったソフトクリームは
とても美味しい。

子牛は10日前産まれたばかりだそうだ。
命ある間はこの従姉妹夫婦に大事に育てられるのだ。

昼から出勤し夕方まで会計関係の仕事。
1円たりとも狂う事なく
すべての書類をきちんと揃え
計算し報告する。
今回システムが変わったので
頭の固くなっている私には
苦しい作業。
でも、自分でやれる部分までは仮仕上げできてほっとした。


山ほどある宿題仕事のひとつだけ終わった。

ちょっとだけ肩の荷が下りた。

こうして
肝心の子ども達の事についての計画の時間がまた取れなかった。

でも、

何とかして時間をひねりださなくては。

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/237429676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-08-03 08:25 | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31