7月に読んだ本

定年関係の本にはまっています。
7月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:943
ナイス数:20

定年楽園定年楽園感想
定年退職したら ①なんでも自分でやる。 ②人のために何かをやる。 ③居場所を作る。 ④退職する前に準備する。 ⑤でもやりたい事が見つからなくても焦らなくてよい。
読了日:07月24日 著者:大江 英樹
定年後 - 50歳からの生き方、終わり方 (中公新書)定年後 - 50歳からの生き方、終わり方 (中公新書)感想
夫がこの春早期退職したので間近で退職というものはどんなものでどんな気持ちになりどんなことが起きてくるか見ているので自分の予習してるような気になるこの頃。なので、興味がわいて読んだ。全く他人事ではない。自分の今後を考える上でとても参考になるし文章にあたたかみがあり、魅力的な本だった。夫は新たな仕事にチャレンジしていまのところイキイキしている。私は今の仕事好きだけどその後はどうしようと考えることもよくある。これからもこの本を再読したいし、この本で紹介された参考著者を読んでみたい。
読了日:07月24日 著者:楠木新 著
機は熟せり(上): クリフトン年代記 第6部 (新潮文庫)機は熟せり(上): クリフトン年代記 第6部 (新潮文庫)感想
それにしても重要人物がよく亡くなる物語だなぁ。機は熟せりの次の巻、早く出版されてほしいな。
読了日:07月21日 著者:ジェフリー アーチャー

読書メーター

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/237409123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-08-01 07:19 | 読書 | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31