スプレー缶 狂うひと

a0060612_00330828.jpeg
7月30日日曜日 休日
昼食は夫とパスタランチへ。
午後早めに帰宅し
懸案の10本ほどたまっていた
古いスプレー缶処理。
空にして穴を開けた。

そのうちの茶色ペンキのスプレーかんと
ニスを 、
処理するついでに古い木の鉢置き台に塗り、
リユース成功!

2時間ほどで完了!!

あとは読書。

島尾ミホの評伝 「狂うひと」
文学の素養をもつ同士が言葉で恋愛をする。
特攻隊出撃直前の極限状況下での純愛。

すごく面白い。ぶあついけど。

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/237394890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-07-31 00:17 | 読書 | Trackback | Comments(0)