飽和水溶液

7月27日

午前中 出勤し、カルチャー講座を開催し、

主で進行する同僚の補助を務めた。

飽和水溶液
という言葉の説明が途中あった。


これ以上溶けないところまで溶けた状態で、もう
ホウ砂が溶ける余裕がない状態のことだよ

と説明するのを補助しながら聴いて、
飽和水溶液かー。。
日々の私みたいだな。


と思った。毎日仕事にいっぱいいっぱい。
これ以上働かないぐらいまで仕事して

気持ちに余裕をもててない。

いかんなあ。

その同僚は
そして、私から見ると

実に余裕を持って仕事してるように見えた。


この違いはなんなのだろう?

私ももっともっともっと余裕を持って仕事しなくては。

午後、指導案検討。
新しい成績ソフト研修。
道徳研修。


[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/237363939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-07-28 07:40 | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31