仕事内容の整理整頓

a0060612_00000570.jpeg
今日は、ある方の講演会に行った。
そのお話しの途中で
初対面同志で4人グループになり
お互いの第一位印象をほめて伝えるというアイスブレイクのようなことを行った。


この前迷いに迷って色んなお店を見た結果、手芸店で購入した、手作りの綿ワンピースを着ていった。

初対面の方は私の職業も性格ももちろんご存じないので偏見も先入観もない。

わたしを見ての(無理矢理みなさんほめなくてはいけないゲームなので)ほめ言葉を伝えてくださった。
私もみなさんの第1印象をプラスの言葉で伝えた。
私が言われた言葉は。。

「ものづくりの人みたい」…おおよそわたしほど不器用な人間はいないのに。ひえ~!(たぶんこの前、手芸店で買った手作り風ワンピース着てたからそう見えたんだと思うけど)でもなんか嬉しかった。

「文学少女みたい」・・と言われた。え~~?なんで私が本を好きなことわかるの~と思った。

「やさしそう」…なるほど~~。初対面の方にはそりゃあ優しくネコをかぶるから。。。(汗)

めがねかけてるからだと思うけど「知的」とも言われた。

もうこの際どんどん言ってという気持ち。最近、自分に自信がなくなりダメージを受けることが多かったので。

たとえ無理矢理のこじづけのほめ言葉でもうれしかった。



帰宅後
録画していた満島ひかりさんと人類学者のトーク番組「スイッチ」を見た。


満島ひかりさんの演技にかけるひたむきな思いや努力や才能を見ていると

またしても

その勢いに乗る俳優さんと自分を比べて(まあ比べる相手がすごすぎるけど)改めてまた自分の努力の足りなさと努力したいけどその努力に見合うだけの事をする価値があるのかという疑問。そんな疑問をもつ自分に対して「なんだかなあ」の気分。


それでも

今日の講演会でも講師の方が言われていたけれど

自分で自分をだめだと決めるとそうなってしまう。

だから

やはり自分で自分に願いをかけ実現していくことが大事。


そんなことを思うと

自分のできなさを嘆いてもしょうがないという思いに至る。


そして…

思いついた!

まず私がしたい仕事(転職という意味ではなく今やっている仕事の中でさらに力を入れてやっていきたい仕事内容)をいっぱいあげていく。

それらが

こどもたちにとって自分にとってどんな価値をもちどんな結果が見込まれるのかを考えて書く。

こどもたちというと漠然としてるからそうでなくて具体的に○○さんにとって。▲▲さんにとって・・・と言う風に考えて書く。

でも

現実問題ぜんぶはできない。


だから


それを全部書き出した後に


要るものと要らないものにわける。

思い切って分ける。


そうしたらきっともっと自分のこの混沌とした状態から脱出して

雑多な想いやこどもたちのためにやりたいと考えていることが


すっきりして


その仕事をていねいにやりとげたり追究したりしていけるのではないだろうか。


昨日池袋の会でも

中堅メンバーがレポーターとなり日々の実践ですっごくがんばってらっしゃるのを見て

「すごいなあ」
と思う一方で

自分のだめさ加減を鏡に映し出されたようだと気づいてしまい

あせる気持ちがいっぱいあった。

そしてあげくの果てには言い訳がましく

 ○○主任だから
 ○○の仕事をかかえているから

 クラスのことだけに専念できない。

と嘆いた。
でも

 この歳になったらそんなこと言えない
 その状況の中でいかにやっていくかなんだ

というようなことを仲間に言われてなんだかはっとした。


(私がへこんでいたので
こんないいところがある
あんないいところがある

と慰めるというか激励してくれたりもした。冷静に考えて良い部分も自分にもあるだろうこともわかる。
でも
どんなに激励しなぐさめてもらっても
自分のいたらないことは

自分がいちばんわかっている。でもそれはいたらないというより情熱不足?いやちがうなあ。なんだろう。つきつめていない?違うなあ。やっぱりわからない。でも何かが自分に足りない気がするんだ)




とにかく
そんな会話ができる池袋の会。


やっぱり刺激的。




時間に余裕ができたので


いろんな考えが噴出してきて
どうしても頭にとどめていられなくなってきたのだ。

だからブログに書いた。


感性が鈍っているこのごろ。

この三日間休めたから
いろんな番組も見られた.本も読めた。
感じることを味わえた。

でも

ふだんの仕事時は睡眠を削り時間に追われる中で
疲れないようにコンディションを整えるように必死でその日その日を過ごしている。
感性を完全に削り取られた中でやっていかなくてはならない。

だとしたら

くりかえしになるけど


整理整頓だ。

でも
やっぱり情熱ももってやりたい。一生懸命やりたい。

あ~~~~。すっきりした。

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/237293394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-07-23 23:18 | 同志 | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31