自分と向き合う

a0060612_22143992.jpeg
土曜日。いつもの池袋の勉強会で今回はリポーターになった。
自分の仕事場での小さい友達らとの45分間の逐語記録をもとにする分析や研究だ。


自分を見つめる作業は決して楽ではない。だけど、気づきもたくさんあった。とにかく反省がいっぱいあった。

これを2時間かけて検討していただく事で今後の自分を改善していくよすがにするのだ。

私は2年前にリポーターだった時に言われた言葉も10年ぐらい前に関東集会で提案した時にいただいた言葉もすごく覚えているし、今の自分のあり方に影響がある。

本当にそういう意味では苦しいけど楽しかった。そこまでコテンパンにやっつけない優しさがメンバーにあるからかもしれない。本当はもっと厳しいことを言われる内容だったかもしれないのに。

子どもたちを追い詰めない事の大事さも今回自分が追い詰められすぎなかった事で身をもって教えられた。

強力なリーダーシップを取り過ぎない。

子どもたちの自己管理力を高める。

小言を言わず、受け止める。

心を語り合う力を育てる。

(これらこそ、自分がずっと追い求めてやってきたつもりだったものなのに。できていない痛さ。)

民主的なものが育っている。とは、自分の中で唯一認められた感じがして嬉しかった言葉。


痛い言葉の数々を、
忘れないようにしたい。

でも、ブログに書くのはいいが、書くとすっきりして頭から出ていくのではないか。


そうだとしたらだめだ。


でも、きっと明日からの私は何かがちょっとは変わる気がしてる。

[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/23662673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2017-02-19 22:02 | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31