刺激の弱い二日間

a0060612_20380106.jpeg
a0060612_20371394.jpeg
3日土曜日・・・地元のクリニックに朝から行き,リハビリをした。
簡単な腰マッサージとストレッチを教わり,その後、自転車をこぐ。

人間ドックでコレステロールが高めなため受診するよう言われてこちらで受診したところ,
「数値は下がっているので今後も運動を続けましょう」とのこと。


一度帰宅してから電車で千葉へ。
a0060612_20393663.jpeg

千葉県立美術館に。小さい友達らの約1万点の入選した絵画を見に行く。
毎年必ずと言って良いほど観に行く。

忙しくても子ども達の絵を見ると不思議と気持ちよくなる。

たぶんこの時期の空気が清冽なせいもあるのだと思う。癒された。元気をもらえた。


4日日曜日・・・朝から図書館へ。
集中して仕事してから読書を楽しむつもりだったが結局仕事のちょが乗ってきたので続けてしまう。
(ひとりひとりの小さい友達らの記録まとめ。まだまだ自分が見えてないものがあるなあ)



その後、整骨院で全身マッサージ。

インフルエンザ後、筋肉が拘縮して四十肩のように方があげづらくなった。
右手親指は腱鞘炎。

「スマホのやり過ぎだと思います。」

と整骨院の先生に話したら


「ゲームでもやるのですか」と問われた。

「ゲームは全然しませんが、SNSが好きで休日によくいじっています。」

と言ったら


「そんなこと言ったら世の中のヒトみんな腱鞘炎になっちゃいますよ」

と言われた。う~~ん。原因不明?とりあえずテーピングして頂く。
そして電気で冷やす?治療。
ぴりぴりっと電気が通るのでなんだかコワイ治療でした。

でも上手な先生なので、早く治りそうな予感がします。


ふり返ってみると刺激が弱い二日間だったのかも知れないが
落ち着いて過ごせてよかった。

(一番刺激が強かったのは電気治療です。)






[PR]
トラックバックURL : http://nanacobook.exblog.jp/tb/23442200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nanaco-bookworm | 2016-12-04 19:20 | Trackback | Comments(0)

日々の生活で感じたことや読んだ本のことなどを書いています。コメントもいただけると嬉しいです。


by nanaco-bookworm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31